出会った瞬間に電気が走る恋

彼氏との出会いについて書きます。
バレーボールをやっているのですが、友達に誘われてとあるチームの練習で体育館に行った時に彼に初めて会いました。私の大好きな女の先輩に、「この人だ!っていう人に会った時、電気が走るよ!」と言われていたのですが、まさに出会った時に電気が走りました。

完全に私の一目ぼれでした。普段自分から行動しない私でしたが、積極的にアタックしました。

しかし、当時は好きという気持ちが強すぎて、彼からは引かれてしまいました。今考えると、結構重たくてうざかったと思います。何度かデートはしていたものの、私がめんどくさい系女子と化していたため、結局振られてしまいました。

その後、去る者は追わずの私はすぐに切り替え、他の人と付き合っていましたが、その相手とは3か月ほどで別れてしまいました。また、あの一番好きになった彼の事を思い出してしまい、無理だったにせよ、彼が今までで一番好きになった人だったなーと考えていました。

そしてまた、そのバレーの練習に誘われて参加した時になんと、偶然彼がいました。半年以上ぶりに彼と再会。私は振られた身なので、ひきずっていると思われたくなくて、必死にクールな振りをして、
「久しぶりだね!元気だった?」とだけ言いました。久々の会話は1分ほどで切り上げ、私は逃げるようにその場を去りました。別にひきずってないから!という感じを出したくて、本当はたくさん話したかったけど、さらっとその場を切り抜けました。

すると、次の日、彼から連絡がきました。「久々に会えてうれしかったよ!あんまり話せなかったし、今度ご飯にいかない?」と。

遅いわー!今さら!と思いつつも、今までで一番好きになった人だったので、まあ都合があえばいくか・・と思いました。結局、その次の週に久しぶりにご飯に行くことになりました。(都合が合えばではなく、都合をつけた)そしてなんとなくその後も、2週に1回程度は会うようになっていきました。
そして、再会してから半年後に彼から告白されました。


自分の直感をとても大事にしているし、信じているので、あの電気は間違いだったのか?とずっと考えていて、へこんでいました。しかし、あれはやはり間違っていなかった。私の直感は正しかったようです。
電気が走った彼とは今年結婚をする予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です